Story in My Hands

1/12サイズで大好きなものを作っています

かえるのクッキー缶

インスタとかで見かけるようになって気になっていたクッキー缶を作ってみました。

独り占めして抱え込んでボリボリ食べたい。でもそんなに沢山の種類を一度に焼く根気などないので、私はいつもの通り、ミニチュアで作って自己満足。

クッキー缶

f:id:carcrashheart:20200213234649j:plain

バランスを見ながら配置を考える。

 

f:id:carcrashheart:20200211235054j:plain

デイジーのジャムサンドクッキー
・ココアクッキー
フロランタン
紫陽花の絞り出しクッキー
の形のキプフェル
蓮の葉のアイシングクッキー
タツムリなパイクッキー
雨粒メレンゲクッキー
カエルクッキー


全9種

 

 

f:id:carcrashheart:20200202003443j:plain

カエルや梅雨をモチーフにしたものを考えるのはとても楽しかった。


クッキー缶の蓋

f:id:carcrashheart:20200202003447j:plain

今回クッキー缶を作るにあたって挑戦したかったのが、この缶のデザイン。

かえるシェフの焼いている雨粒が缶の中のメレンゲクッキーという設定で、イラストや雨粒に手作業でエンボス加工を施した。とても細かくて地道な作業… でもぷっくり可愛くなって、とても満足いく仕上がりになった。

それからプリンターでは出せない「」の表現も。試行錯誤が楽しかった。

 

完成!

f:id:carcrashheart:20200202010927j:plain

 

それから本物のクッキー缶のように、お品書き(?)も作った。

お品書き

f:id:carcrashheart:20200202003502j:plain

紙の透け感がすごく好き… だけど。これを完成させるまでが長かった。

 

f:id:carcrashheart:20200202003513j:plain

良い子のみんなはトレーシングペーパーをプリンターに突っ込むのはやめましょう

何度も機械の中で紙がぐっちゃぐちゃになって、聞いた事もない唸り声をあげてプリンターが怒り狂ってた。尊い犠牲のもとに産まれた僅かな成功作…

でもこういう小道具がミニチュアの醍醐味だよねえ。

 

原材料表記も

f:id:carcrashheart:20200211235202j:plain

こちらも肉眼でかろうじて読めるレベル。

 

缶のロゴのRaindrops Factory(雨粒工房)というは私が考えた架空のケーキ屋さんの店名で、実はこのケーキ屋さん、只今ドールハウスを制作中。

まだ全然形になっていないけれど、このクッキー缶はお店に並ぶ商品になる予定。

これから沢山ケーキを作るぞ〜〜〜

 

Instagram

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by k a n a (@kanaminis)